G-Study

G-Studyとは

<「わからない」を楽しむ>をコンセプトに、原則毎月第2土曜日に2時間程度開催している「なんでもアリ」なセミナー形式のITエンジニア向け勉強会です。

毎回様々なジャンルの発表があるので、この勉強会に参加するだけでいろいろな方面の知識が身につく……かも……!?忙しいITエンジニアに最適です!

G-Studyについては下記を合わせてご覧ください。
https://speakerdeck.com/gropestudy/about-g-study

このページ記載されていない事項については、主催者による個別判断となります。参加にあたってご不明な点等がございましたら、本ページ最下部のコメントやお問い合わせから主催者へご質問ください。

発表を検討されている方へ

発表内容やレベルには特段の制限がありません。各自が話したい内容を自由に持ち寄って発表していくスタイルです。ただし、一応IT系の勉強会ですので、ITエンジニアに有益なネタを推奨します。

ぜひ気軽に発表してみてください。LTですと5分という意外と短い時間だけしゃべればOKですし、スライドの枚数も少なくて済みますので比較的お手軽にチャレンジいただけると思います。

発表を躊躇されている方へ

G-Studyの「G」はGropeの「G」。Gropeは「手探り」といった意味の英単語です。

「失敗するのがあたりまえ」が合い言葉です。うまくできなくても良いのです。とりあえずやってみることで見えてくるものがあるはずです。

例えばプレゼンが不得意な人、勉強会に行ったことがない人、何かのきっかけで勉強会に行かなくなった人、他の勉強会行く前にリハーサルしたい人……など、G-Studyで発表してみませんか?

お知らせ

G-StudyはIT勉強会スタンプラリー2015に参加しています。
https://itstamp.azurewebsites.net/Stamprally/2015/

○Webサイト(Tumblr)
http://g-study.org/

○Twitter
https://twitter.com/gropestudy

○Facebook
https://www.facebook.com/GropeStudy

勉強会会場を探しています

下記の条件を満たす会場を探しています。提供してもいいよという方がいらっしゃいましたら「お問い合わせ」よりご連絡ください

  • 東京23区内または横浜近辺であること
  • ある程度長い期間安定してお貸しいただけること
  • 30~100名程度収容可能であること(勉強会参加想定人数に合わせて増減)
  • VGA接続のプロジェクタと投影可能な壁面またはスクリーンがあること
  • 机、テーブルがあること

必須ではないのですが、可能であれば下記の条件を満たしているとうれしいです。

  • お菓子等の軽食とお茶など非アルコール飲料の飲食が可能なこと
  • 会場へ向かいやすい立地であること(駅近であったり乗換駅が最寄であったり)
  • 電源の使用が可能であること
  • 無線によるインターネット接続が可能であること
  • マイク、スピーカーなど音響設備があること

運営委員会メンバー募集中

G-Studyの運営をお手伝いしてくださる方を募集しています。
手伝ってもいいよ!という方がいらっしゃれば「お問い合わせ」よりご連絡ください

過去のイベント

20人が参加しました
株式会社アンティー・ファクトリー 東京オフィス

12人が参加しました
LEN貸し会議室「赤坂T-Front」

16人が参加しました
LEN貸し会議室「赤坂T-Front」

13人が参加しました
LEN貸し会議室「赤坂T-Front」

14人が参加しました
LEN貸し会議室「赤坂T-Front」

19人が参加しました
LEN貸し会議室「赤坂T-Front」

G-Study


  • 過去のイベント
    10
  • メンバー
    133

カテゴリー